手足のしびれ

痺れは体のさまざまな部位で起こります。

手の痺れの原因は、その部分の神経が圧迫されたり、血行が悪くなっている為に起こるものが多いです。
多くは首の筋肉の緊張によりその筋肉の隙間を通って手の方に行く神経が圧迫されて起こります。
鍼灸治療でその筋肉の緊張を取ることで、多くの痺れは取れて行きます。

頸椎のヘルニアにより手の痺れが出ている場合は、頸椎のヘルニアを起こす原因となる頸椎の歪みを治していきます。
骨盤の歪みなどの全身の骨格の歪みを鍼灸治療により治していくことで、痺れは取れて行きます。

足の痺れの原因で多いものは坐骨神経痛などからくるものが多いです。
坐骨神経痛はヘルニア、脊柱管狭窄症などから起こってきますので原因の根本を見つけ治す必要があります。
ヘルニア、脊柱管狭窄症は鍼灸治療で改善できます。
きちんと治療をすることで、多くの足の痺れは取れて行きます。

痺れでお悩みの方、ぜひ一度ご相談ください。

温灸治療で体質改善「ほほえみ鍼灸院」
https://hohoemi-baby.net/moxa/

ほほえみ鍼灸院
温灸治療で体質を根本改善します。
https://hohoemi-moxa.com/
03-6318-5648

〒176-0002
東京都練馬区桜台4-18-2
練馬駅から徒歩4分[→詳しくは]