二人目不妊の38歳の方が自然妊娠

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている38歳の患者様が自然妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様は一人目を妊娠した時に多膿胞性卵巣症候群があり、生理も1年きていませんでした。
排卵誘発剤をすると副作用が強く出てしまうため、鍼灸治療にお越しになられました。

体をしっかり温めること、自転車で外に出る時にもゴルフ用の防寒ズボンを履いていただくよう指導させていただきました。
1週間に2回のペースで治療に通っていただきやがて生理が始まり、4回目の生理の後に妊娠されました。

その後無事1人目のお子さんが生まれ、2人目を妊娠されたのですが
流産をしてしまったため、鍼灸治療をして体調を整えることで妊娠されました。

この度、無事心拍確認できたとご連絡いただきました。

以前に流産されていますので、今も温灸治療のみの治療に通っていただいています。

胎嚢が小さい方も鍼灸治療で大きくなりますのでお勧めします。
その場合は妊娠前4ヶ月前ぐらいから体つくりをして、卵子を妊娠できるようないい体の状態にもっていきます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ