37歳の方が一人目に続き、二人目も自然妊娠されました

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている37歳の患者様が二人目のお子さんを自然妊娠しました。
おめでとうございます。

この患者様は一人目のお子さんの時にほほえみ鍼灸院に来て鍼灸治療で体を治し、自然妊娠されました。
最初に治療に来られた時は生理痛が冬になるとひどくなり、手足の冷え、肩こり腰痛にも悩まされていました。
そして病院や検査薬で見てタイミングをとっていましたが妊娠には至らなかったそうです。

鍼灸治療と温灸治療をして体の血行の悪い部分に鍼とパルスをして体の筋肉を緩め、温灸治療で体全体の血液の流れを良くしていきました。
体が冷えているということは、子宮や卵巣も冷えています。
鍼灸治療をしばらくすると生理痛が軽くなり、高温期の体温も上がるようになりました。
手足も温かくなり体温が上がるようになると自然妊娠するようになりました。

その後二人目のお子さんを望まれてお越しになられました。
断乳してから3回は生理をみてから鍼灸治療をしていきました。
前回と同じように冷えがありましたので、体の血行の良くしていきました。
血行が良くなると体温も上がり、生理痛もなくなって自然妊娠されました。

心拍確認でき9週を過ぎ、軽いつわりはありますが順調におなかの赤ちゃんは育っています。
冷えた体では妊娠しづらくなりますので、温め生活をはじめましょう。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

患者さんからの喜びの電話

先日、東京都の離島で暮らしている患者さんから、
「3680gの元気な男の子が生まれました」
と報告をいただきました。

この方は30代。
夏の間仕事でプールに入ることが多く、体が冷え切っていました。
まだ若いのに生理痛もあり、体中の筋肉がこわばったようなってしまっていました。
そして、旦那さんも若かったのに何年も妊娠できずにいました。

鍼灸治療を施しながら、日常生活の中でも温める習慣を身につけ、冷たいものもなるべく食べないように気をつけていただき、妊娠体質にもっていきました。

そうして1人目のお子さんがを授かり、離島へと引っ越されました。
その後、1人目のお子さんを無事出産し、2人目も望んでおられたので時々ほほえみ鍼灸院に通ってくれました。
1人目のお子さんも授かってから、島に引っ越して二人目を望んでから
以前と同じようにお子さんの時と同じように、温め生活を実践して、元気な赤ちゃんを授かりました。

うれしいことに、赤ちゃんが生まれて翌日に私たちに電話で報告をしてくださっていたようです。
出産で体力も使っていたであろうから心配していたのですが、
出血も少な安産で全く問題なかったとおっしゃっておられました。
看護師さんからも理想的なお産でしたと褒めてもらったそうです。

妊娠後も元気でなければお子さんを育てるのは大変です。
鍼灸治療をして温める生活をしたら、産後も快適に過ごすことができるのです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

二人目不妊だった30歳の方が自然妊娠されました

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている30歳の患者様が二人目のお子さんを自然妊娠しました。
おめでとうございます。

この患者様は一人目のお子さんを出産し、二人目を希望されていました。
お子さんが1歳になってから断乳し、1ヵ月後に生理が始まり、病院に行ってフェマーラを飲んでタイミングをとっていましたが妊娠しなかったため、ほほえみ鍼灸院に不妊鍼灸治療にお越しになられました。

問診させていただくと、
月経周期が30日~40日とバラバラで、出産後も生理痛がありました。
睡眠する時間が12時~7時とのことでしたので、それよりも1時間早めに寝るようにしてもらいました。
卵子を育てるホルモンは10時くらいから多く分泌されるので、早めに寝ることで良い卵子を体の中で育てることが出来るのです。

まだ若いのに経血の量が減ってきているようでした。
高温期も低めで長く続かないようでした。

体を診てみると冷え、肩こりがありました。
血行が悪く、三陰交が固くなって腰にも痛もありました。
鍼、パルス、温灸治療をしてから、指圧をし、体全体の体温を上げていきました。

8回目の治療の後自然妊娠されました。

生理痛があるということは、子宮が冷えていることです。
子宮が冷えていると妊娠しづらくなります。
鍼灸治療や温灸治療で体を温めましょうね。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

高温期のなかった34歳の二人目不妊の方が自然妊娠しました

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている34歳の患者様が2人目のお子さんを自然妊娠されました。
この方は1人目のお子さんも私どもの鍼灸治療で授かりました。

2人目がなかなか授からずお越しになられたので、
問診をして体を診てみると、
高温期が36.1~36.2℃しかなく、腰痛もありました。

からだが冷え切っていて、また冷えていることに気づかず生活していたので腰痛を起こしていました。
腰痛は冷えが原因で起こることもあるのです。

下半身を温めることや、食べ物指導をしていきました。
早めに就寝するように努めてもらいました。

腰痛治療を中心とした鍼灸治療をして、3回目の施術で高温期が36.5まで上がりました。
下半身全体がむくみがひどかったので、からだの悪い部分に鍼とパルスして筋肉をゆるめ、そのあと温灸を施し、指圧をするうちに下半身の血行が良くなり、自然妊娠することができました。
おめでとうございます!

からだが冷えていることが原因で、生理痛がひどかったり子宮や卵巣に病気を抱えている方が多くいます。
冷えは妊娠にとって百害あって一利なしです。
普段から服装や生活習慣に気を配りましょうね。

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

ピルを5年間飲んで生理が来なくなった29歳の方が鍼灸治療で妊娠

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている29歳の患者様が自然妊娠されました。
おめでとうございます!

この患者様は結婚前にピルを5年間服用していました。
結婚後、赤ちゃんを望んだものの、生理が来なくなってしまい、病院でクロミッドを処方され6ヶ月服用したけれども妊娠しなかったので、ほほえみ鍼灸院に不妊鍼灸治療にお越しになられました。

鍼灸治療前は排卵も生理も止まっており、体温も高温期も低い状態でした。
仕事も忙しく、週2回はつき合いで終電までお酒を飲むこともあったそうです。

鍼ととパルスと温灸をしていくと、まず高温期の体温が上がりました。
そのうち生理がはじまり、排卵するようになりました。
クロミッドはやめていただきました。

まだ年齢もお若く、体外受精は考えていない方だったので、しっかりと時間をかけて治療しました。

また足湯や半身浴、下半身を冷やさないように服装にも気を配り、早めに就寝し、赤ちゃんが授かるのを待ちました。
そして、忙しくて体に負担をかけていた仕事を辞め転職されました。
転職したことによって、服装、睡眠、食事などの調整が出来るようになりました。
タイミングを取り、私たちのところに不妊鍼灸治療に通い始めて1年が経過した頃に、自然妊娠し、心拍確認ができたとご連絡をいただきました。

時間はかかりましたが、良い結果が出て本当によかったです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

1度流産をされていた39歳の方が自然妊娠されました

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている39歳の患者様が自然妊娠されました。
おめでとうございます!

この患者様は出張が多いお仕事をされていました。
鍼灸治療をされて2周期目で1度自然妊娠されましたが、まだ体づくりができておらず、卵子の状態が変わらないうちの妊娠だったため、残念ながら流産をされました。

流産後は体と卵子が良い方向に変るまでは、3ヶ月ほどタイミングをとらないようにしてもらいました。

旦那様が50歳を過ぎていましたので、還元型コエンザイムを飲んでいただき、ご夫婦ともが体の状態が良くなるチャンスを見てタイミングをとってもらい自然妊娠されました。

鍼灸治療に来られてすぐに足湯の機械を買って、ご自宅でもしっかり冷え対策ができるようにしていただきました。
それと並行して鍼灸治療で体の血行の悪い部分を治していきました。
AMHも少し低めではありましたが、仕事も休み体つくりに専念され、しっかりと赤ちゃんを迎える準備をしていました。
ご本人だけでなく、ご主人と二人で夫婦して協力し合っていたため、自然妊娠することができました。
心拍確認のご連絡をいただき、嬉しく思ってます。

この方も使用なさっていたおすすめの足湯器についてはこちらの記事で紹介しているので、参考になさってくださいね。
http://kodakara.hohoemi-baby.net/?eid=754

排卵していなかった27歳の方が妊娠しました

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている27歳の患者様が自然妊娠し、出産されました。
おめでとうございます!

この患者様は1年ほど前にほほえみ鍼灸院に不妊治療に来られていました。
そしてつい先日、「赤ちゃんが生まれました」と連絡をいただきました。
赤ちゃんは男の子で元気に育っているとのこと。

鍼灸治療に来られる前は生理が34日~と生理周期が長く、排卵がきちんとしておらず、病院で処方されたクロミッドを服用していました。
けれども妊娠しなかったため、ほほえみ鍼灸院にお越しになられました。

体を診てみると、冷えと肩こりがあり、なかなか体重が増えなかったようでした。
その上プロラクチンも高めで、甲状腺も高めだったので、甲状腺の温灸治療も施しました。
鍼と温灸治療によって、薬を服用しなくてもプロラクチンも甲状腺も安定してきました。

また話を伺ってみると、仕事をはじめてから体調が優れず、生理周期が長くなったとのことでしたので、週3回の仕事に変えて妊娠できるよう準備されていました。

年齢は若いのに、妊娠できないことに精神的にも落ち込んでいました。
けれども鍼灸治療と生活習慣を見直すことで、体の状態を良くし、そうすることで生理周期も安定し、自然妊娠されました。

初めての出産、育児でお忙しい中、ご連絡いただきありがとうございます。
「また二人目の時もよろしくお願いします」とおっしゃていただき、とても嬉しく思いました。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

30代の患者様が自然妊娠されました

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている30代の患者様が自然妊娠されました。
おめでとうございます!

この患者様は多嚢胞性卵巣症候群で無排卵状態だったため、排卵をさせるために半年間ピルで生理を起こしていました。
けれども、自然に排卵しない為に鍼灸治療にこられました。

またクロミッドを服用して人工授精もされていました。
排卵誘発剤を服用しても、服用した時だけ排卵があっても排卵を自然にする体になるわけではないのでクロミッドもやめていただき、鍼灸治療と生活改善で妊娠するための体づくりを行なっていきました。

体を診させていただくと、下半身、臀部、がすごく冷たくて冷えており、子宮や卵巣への血流が悪く、卵巣の働きが悪いため排卵していないようでした。

鍼灸治療をするうちに高温期も高くなってきて冷えも良くなり、一度自然妊娠されました。
だけど、その時は胎嚢が見えずに継続できませんでした。

鍼灸治療をするとまず先に子宮の血流が良くなり着床しやすくなります。
これによって、今まで妊娠しなかった方が早く妊娠することがあるけれども、卵子の質がよくないと妊娠を継続できないことがあります。

卵子は原子卵胞から排卵するまでに3か月かかります。
出産できる強い卵子を育てるための鍼灸治療には3か月以上はかかります。

この患者様はその後も鍼灸治療を継続して、今度もまた自然妊娠されて心拍も確認もできました。

あきらめずに治療を続けていただいたことが良い結果になりつながったと思います。
妊娠後もしばらくは鍼灸治療をすることで血流が良くなり赤ちゃんがしっかり育つので、今も鍼灸治療に通ってきてくださっています。
元気な赤ちゃんを産むまで、私たちもさまざまな形でサポートさせていただきたいと思います。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

45歳の方から自然妊娠のうれしいご報告

3年前にほほえみ鍼灸院に不妊治療に来られていた患者さんが突然お越しになられました。
実は鍼灸治療後、自然妊娠をして無事出産し、赤ちゃんは1歳になるというとてもうれしいご報告をいただきました。

この方は鍼灸治療前から体外受精をされていて、何度も移植していたけれどもうまくいかなかったので、当医院にお越しになられました。
数カ月通って、そのうち来られなくなっていたので、どうされているのかと気にはなっていました。

ご本人も気になっていたようで、遠出をして犬の散歩がてらほほえみに立ち寄ってくださったとのこと。
体外受精を何度もされていましたので、まさか自然妊娠するなんてとびっくりしたそうです。
43歳で自然妊娠され、44歳で出産し、今、赤ちゃんは1歳になるそうです。
本当によかったですね。
うれしいご報告をしにわざわざ訪れてくださって、とてもうれしかったです。

鍼灸治療後すぐ妊娠に結びつかなくても、一旦からだを治していたらこの方のように高齢でも自然妊娠されたり、ひとり目は体外受精で妊娠された方がふたり目は自然妊娠されたりすることもよくあります。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

過去に流産を経験されていた31歳の方が自然妊娠しました

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている31歳の患者様が妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様は2年間タイミングをとっていて、1度妊娠はしたのだけれど5週目で胎嚢が見えず化学流産していました。
その後妊娠されなかったため、ほほえみ鍼灸院に不妊治療を受けに来られました

月経周期も28日~36日とバラバラで、生理痛のひどいときは吐くこともあったそうです。
お尻からもも裏までも冷えていました。

「湯船に入っていますか」と尋ねたら、入っていなかったので半身浴をして体をしっかりと温めてから早めに寝るようにしてもらいました。
鍼灸治療で冷え改善して、生活習慣や食べ物も気を付けていたら、体調も良くなり月経期も安定します。

まずは鍼灸治療で体の冷えを取り除き、からだが良くなったところでタイミングを増やしてもらいました。
心拍確認できたとご連絡を受け、うれしく思っています。

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ