体外受精をやっていた方が自然妊娠しました

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている患者様が自然妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様は当医院で鍼灸治療を始める前に体外受精をされていました。
クロミッドやHMGの注射をして移植したけれども、HCGが低く継続できなかったので、体つくりをしてからまた体外受精をする予定でした。
けれども、鍼灸治療と自分でできるケアをしっかり継続することで自然妊娠されました。

治療に来られた当初は冷え、肩こり、生理痛と不正出血もあり、排卵が飛ぶこともありました。
ご夫婦共お仕事が忙しそうで、またタイミングもあまり取れないようでした。
職場がとても冷える環境だったので、電気座布団で下半身を温め、フリースの毛布、足湯、半身浴ズボンの下にレギンスを履くようにしてもらいました。
鍼灸治療とこうしたケアを続けることで、不正出血もなくなってきちんと排卵するようになり、体温も安定し、生理痛もなくなり、そうしたところ、自然妊娠しました。
本当によかったです。

夏は冷房で冷える季節です。
冷房の中で長くいると体は冷えきっていますから卵巣や子宮も冷えています。
下半身はしっかりと温めましょうね。

これまで、体外受精で採卵できなかった方も、
しっかり体を温めていたら排卵誘発剤をまったく使わずに成熟卵が2個採れた方もいます。

「冷え」は妊活にとって大敵です。
とにかく意識してしっかり体、特に下半身をあたためるようにしましょう。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

全身多汗の冷え症の32歳の方が自然妊娠しました

baby

 

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている32歳の患者様が自然妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様が初めて鍼灸治療に来られた時には排卵をしているかどうか分からない状態でした。
また不正出血も時々あり、冷えのぼせが強く、左坐骨神経痛もありました。

特に冷えのぼせが強く、鍼をすると足裏に汗をかいて冷えてしまったので、ほぼ温灸だけで治療をし、生理痛や腰痛、肩こりをとっていきました
そしてそれにプラスして食べ物や冷え対策として足湯、半身浴、仕事場での腰から下に巻く毛布や、レッグウォーマーをしていただきました。
また座布団にもカイロを2枚貼ってもらいました。

添加物を少なくするために弁当を作り、野菜をしっかり洗うとか、国産のお肉を使うなど食材にも気をつけ、こまめに食事を作っていました。
赤ちゃんのことを考えると面倒でも、こうしてご自分でご飯作りをしたほうが良いですよね。

鍼灸治療27回目で自然妊娠され、8週で心拍確認ができました。

生理痛がある方などは、布ナプキンか綿100%のナプキンに変えることで楽になる方もいますので、お勧めします。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

結婚2年半の35歳の患者様が自然妊娠しました

baby

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている35歳の患者様が自然妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様は冷え、腰痛があり、生理3日前ぐらいから不正出血が続いていました。
漢方薬を平成27年11月から飲んでいたけれども妊娠せず、また体調も回復しなかったためほほえみ鍼灸院に来られました。

排卵検査薬を使い、タイミングをとっていましたが、体を診てみると血流の悪いところが何か所かあったので、
鍼と温灸を使い悪い部分をとり、自宅でもできることをやっていただくうちに、1周期で妊娠されました。

妊娠するために動物性タンパク質多めの食事にしていただきました。
特にレバーをご夫婦で毎日少量とっていただき、オフィスでは徹底的に冷えない服装にしてもらいました。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

半年間、生理がなかった28歳の方が自然妊娠しました

baby

 

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている28歳の方が自然妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様は昨年子宮内のポリープの手術をしてから半年間、生理が止まったままでした。
お母さんに相談されて一緒に当医院においでになられました。

問診させていただくと、14歳から生理が始まったのですが生理痛がひどくて顔面蒼白になり、痛み止めを飲み、不正出血も2、3ヶ月に1度あり、1週間は続いていたそうです。

生理があったときも、月経周期が30日の時も35日の時もあり、規則正しく来ていない状態でした。
その間に不正出血もあり、妊娠しにくい条件が揃っていました。

まず食べ物を変えていただき、冷えない服装に変え、体を温めるために長めにお風呂に入り、鍼・温灸で血流を良くしていきました。
そうすることで体調が整い、タイミングをとってもらい妊娠に至りました。

生理痛がひどかったり、不正出血がある方は鍼灸治療をすることで、妊娠しやすい体をつくることができます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

不正出血が続いていた26歳の方が妊娠しました

baby

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られていた26歳の患者様が自然妊娠されました。
おめでとうございます!

この患者さまは結婚して2年、子どもさんを望まれていましたがなかなか恵まれませんでした。
また、不正出血が続いていたこともあり、婦人科に通いプラノバールを処方され服用していましたが、めまいや吐き気がでてきて、体調が悪くなってしまうため、「薬ではなく、体調を整えたい」と当医院にお越しになられました。

体の状態を診させていただくと、冷えもあり、薬で生理おこしていたせいか、右の卵巣も腫れていました。
また仕事を持っていて忙しくされておられたため、生理も28日から34日と不規則でした。

冷え、肩こり、腰痛もあったので、鍼と温灸で頭から足元まで全身を治療し、体の状態を整えていきました。
そして、自然妊娠に至りました。
体の状態が安定するまで、温灸のみの治療に通ってもらっています。
出産するまでしっかりサポートさせていただきます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

不正出血が続いていた37歳の患者様が妊娠しました

baby

 

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られていた37歳の患者様が自然妊娠されました。
おめでとうございます!

この患者様は不正出血が続いていました。
また生理痛があり、生理5日から7日前よりドロッとした出血もありました。
この症状が6か月間毎月続いていると言っていました。

また股関節の歪みもあり、血流を悪くしていました。
右側が2センチ上がり、右ひざが3センチ高くゆがみがありました。

排卵はしているようなので、しっかりと体を温めてもらい、食事にも気を付け、鍼・電気治療と温灸を使い股関節の歪みをとることで生理痛も軽くなりました。
そして不正出血も止まり体調も良くなり、生理周期も28日になりました。

15回ほど治療に通っていただいて、自然妊娠されました。
心拍確認できましたので、症例紹介でご紹介させていただきました。

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

子宮内膜症と卵管癒着を改善、体外受精で妊娠

baby

今日はうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院で温灸治療を受けている方から
妊娠の陽性反応が出たとのお知らせをいただきました!

患者様に許可を得てこれまでの経過をご紹介させていただきます。

29歳で年齢はお若いのですが、子宮内膜症があり左卵巣癒着、卵管の癒着により自然妊娠ができず体外受精のために採卵。
しかし高温期が7日しか続かず、不正出血で生理がだらだらと10日ぐらい続き、その後も卵管の腫れからのおりものが多く子宮内膜も薄く、受精卵を戻せない状態のため鍼灸治療に来られました。

卵巣の癒着の有る左骨盤が悪く血行が悪いためそれを治し左腹部、卵巣の癒着のあるところに温灸で血流を良くし、丁寧に癒着を剥がすようにマッサージをして治療。
そうすることで、おりものも止まり生理痛も良くなりました。

最初のカウンセリングでは10回ぐらいの治療をすすめましたが、2回の治療後不正出血、おりものもなくなり、4回の治療後に検査をして子宮内膜の状態も良くなっていたようで胚移植され無事1回で着床されました。

着床はまず第一段階なので、今後は時々軽く温灸をしておくことで流産を防ぎ、赤ちゃんの成長にも良い体づくりのお手伝いをさせていただけたらと思います。

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

16回目の治療で27歳の患者様が自然妊娠

baby

今日はうれしいご報告です!

ほほえみ鍼灸院に不妊治療に来られている患者様が妊娠されたので、ご本人の許可を頂いて経過を紹介させて頂きます。

彼女は27歳。
ご結婚されて3年になるけれどなかなか子どもが授からず、ほほえみ鍼灸院に治療に来られました。

中学生の頃に卵巣に血が溜まるチョコレート脳腫になったことがあるそうです。
治療に来られた時には、基礎体温は低温期で36.0度、高温期で36.7度、そして生理周期が30~35日とバラバラで、基礎体温はガタガタとして2層にまったく分かれていなくて、排卵日が分からない状態でした。
そして、高温期が長く続かないのも特徴でした。

朝、起きにくく、からだがだるい。
生理前に眠たくなる。
肩こりは小学生の頃からあったそうで、
肌の色も悪く本人には自覚がありませんでしたが、
長期にわたって体を冷やしてきているのが分かりました。

こちらのブログでも何度もお伝えしているように、「冷え」は不妊の大きな原因です。

鍼灸治療を続けるとともに、生活習慣も見直していただきました。
まず、冬でもシャワーで済ませ湯船にはつかっていないとのことなので、入浴の際にはしっかり湯船に入るように。
また冷たい飲み物は控え、常温で飲むように。

そして職場では春先からエアコンがかなり効いた状態になるとのことで、不正出血も見られたため、ズボンの下に、2枚タイツをはいて、フリースの毛布を腰から下、足首まで巻いて冷えを防いでもらいました。

そうして生活習慣を改善していただきながら鍼灸治療を行なうことで、体温が0.2度上がり体調も良くなり、治療16回目で自然妊娠されました。
現在妊娠8週目です。
おめでとうございます!

不妊症の患者さん共通の下半身の血流の悪さがあります。
鍼灸で体を治し、生活習慣を見直し妊娠しやすい体にすることで、妊娠しやすい体へと必ず変わっていきます。

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)