卵管が両方詰まっている39歳の方が二人目も体外受精で妊娠されました

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている39歳の患者様が体外受精で二人目のお子さんを妊娠されました。
おめでとうございます!

この患者様は一人目のお子さんの時も、ほほえみ鍼灸院で鍼灸治療をされて体外受精で授かりました。
体の冷えがひどく生理痛もひどかったり、チョコレート嚢腫であったり、肩こりは10歳からあったそうです。
体の浮腫みもひどかったです。

以前に通っていた病院では体外受精をしても妊娠には至らず、体つくりをしないと体外受精だけでは妊娠できないと思ったため、時間をかけてしっかり体の状態を整え妊娠できる体をつくっていきました。
しっかり鍼灸治療を施したことで、今まであった症状が良くなりました。

これまで行っていた病院で行っていたクロミッドが体に合わなかったのでより体に負担の少ない自然採卵の病院で採卵しました。
自然採卵で2個卵子が採卵でき、お一人目のお子さんはこの時採れた卵子を1個戻して妊娠されました。

そして、その後一人目のお子さんが、大きくなったのでこの時に残っていたもうひとつを戻し、妊娠にいたり心拍確認の連絡をいただきました。

今は妊娠をしっかり継続するため、しばらく鍼灸治療に通ってもらっています。

一人目のお子さんの時は時間をかけてから体外受精されましたが、今回はすぐ体外受精をされたため、少し赤ちゃんが小さめなのです。
上のお子さんの子育てで大変だと思いますが、できる限り動かないように指導しました。
無事に元気な赤ちゃんが生まれてくれるよう、温灸治療でしっかりサポートさせていただきたいと思います。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

1度流産をされていた39歳の方が自然妊娠されました

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている39歳の患者様が自然妊娠されました。
おめでとうございます!

この患者様は出張が多いお仕事をされていました。
鍼灸治療をされて2周期目で1度自然妊娠されましたが、まだ体づくりができておらず、卵子の状態が変わらないうちの妊娠だったため、残念ながら流産をされました。

流産後は体と卵子が良い方向に変るまでは、3ヶ月ほどタイミングをとらないようにしてもらいました。

旦那様が50歳を過ぎていましたので、還元型コエンザイムを飲んでいただき、ご夫婦ともが体の状態が良くなるチャンスを見てタイミングをとってもらい自然妊娠されました。

鍼灸治療に来られてすぐに足湯の機械を買って、ご自宅でもしっかり冷え対策ができるようにしていただきました。
それと並行して鍼灸治療で体の血行の悪い部分を治していきました。
AMHも少し低めではありましたが、仕事も休み体つくりに専念され、しっかりと赤ちゃんを迎える準備をしていました。
ご本人だけでなく、ご主人と二人で夫婦して協力し合っていたため、自然妊娠することができました。
心拍確認のご連絡をいただき、嬉しく思ってます。

この方も使用なさっていたおすすめの足湯器についてはこちらの記事で紹介しているので、参考になさってくださいね。
http://kodakara.hohoemi-baby.net/?eid=754

35歳の方が体外受精で妊娠されました

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている35歳の患者様が体外受精で妊娠されました。
おめでとうございます!

この患者様は鍼灸治療される前に1度妊娠し、安定期を過ぎた後に流産をされた経験がありました。
またその後1度体外受精を試みたけれども、移植しても妊娠には至らず、ほほえみ鍼灸院に不妊鍼灸治療にお越しになられました。

つらい経験をされていたので、心を安定させるためヘッドマッサージの治療を施し、カウンセリングを行いました。
脳の視床下部で自律神経系と女性ホルモンのバランスをとっています。
不妊治療・妊活においてはホルモンの働きはとても大切で、ヘッドマッサージで頭や上半身にしっかり温灸治療することで夜も安心して眠れるように働きかけました。

寝具も冷えるものをお使いのようでしたので、改善するようアドバイスをしたところ、良く寝られるようになりました。
鍼灸治療を続け、3ヶ月過ぎてから自然に近い採卵の病院で、採卵し分割杯で移植したところ、妊娠され9週目に入られました。

しっかり妊娠を継続するため鍼灸治療に通い、しっかりケアさせていただいています。

温灸ヘッドマッサージについて詳しくはこちらのページをご覧ください。
http://kodakara.hohoemi-baby.net/?eid=841

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

30代の患者様が自然妊娠されました

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている30代の患者様が自然妊娠されました。
おめでとうございます!

この患者様は多嚢胞性卵巣症候群で無排卵状態だったため、排卵をさせるために半年間ピルで生理を起こしていました。
けれども、自然に排卵しない為に鍼灸治療にこられました。

またクロミッドを服用して人工授精もされていました。
排卵誘発剤を服用しても、服用した時だけ排卵があっても排卵を自然にする体になるわけではないのでクロミッドもやめていただき、鍼灸治療と生活改善で妊娠するための体づくりを行なっていきました。

体を診させていただくと、下半身、臀部、がすごく冷たくて冷えており、子宮や卵巣への血流が悪く、卵巣の働きが悪いため排卵していないようでした。

鍼灸治療をするうちに高温期も高くなってきて冷えも良くなり、一度自然妊娠されました。
だけど、その時は胎嚢が見えずに継続できませんでした。

鍼灸治療をするとまず先に子宮の血流が良くなり着床しやすくなります。
これによって、今まで妊娠しなかった方が早く妊娠することがあるけれども、卵子の質がよくないと妊娠を継続できないことがあります。

卵子は原子卵胞から排卵するまでに3か月かかります。
出産できる強い卵子を育てるための鍼灸治療には3か月以上はかかります。

この患者様はその後も鍼灸治療を継続して、今度もまた自然妊娠されて心拍も確認もできました。

あきらめずに治療を続けていただいたことが良い結果になりつながったと思います。
妊娠後もしばらくは鍼灸治療をすることで血流が良くなり赤ちゃんがしっかり育つので、今も鍼灸治療に通ってきてくださっています。
元気な赤ちゃんを産むまで、私たちもさまざまな形でサポートさせていただきたいと思います。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

43歳の方が体外受精で妊娠されました

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている43歳の患者様が体外受精で妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様は鍼灸治療を始める前に、自己注射をする病院で、採卵3回、移植2回したけれども妊娠には至らず
ほほえみ鍼灸院にお越しになられました。

高温期が3日~4日と続かないのと、FSH19、AMH0,2、その上忙しい仕事をされていました。
体全体が浮腫み、特にふくらはぎの硬さはパンパンで体に老廃物が溜まった状態でした。

ご本人はその体で43年生きてたので特に気にしていない様子でした。
けれども私たちは長年人の体を診て治す仕事をしているので、このままでは妊娠は難しいと感じていました。
病院も低刺激の所に変わってもらい、体つくりをしてから体外受精に進むようお話しさせて頂きました。

後から聞いたのですが、鍼灸治療をしながら体づくりをしてしばらくたった時に1度自然妊娠したけれども自然流産したと後からお聞きました。
その時は仕事も忙しかったとお聞きしました。
その後はしっかり鍼灸治療に来てくれました。

妊娠はされるのですが、HCGが低く続かなかったりしましたが、ご自分から仕事をやめて不妊治療に専念し、あきらめなっかたことが良い結果になりました。

この方は熱心に1週間に2回通ってくださいました。
仕事のできる方なのに仕事を辞め、不妊治療1本にしぼり専念されました。
大変なことも多かったのではないかと思われましたが、あきらめることはなかったのです。

仕事も辞め、何度かの流産を乗り越え本当によかったと思える結果がでたので、本当に良かったと感激しています。

妊娠しても継続が難しいとされる年齢ではありますが、赤ちゃんが生まれるまで出来る限りのケアーをしていきます。
当院では体のケアーはもちろん、心のケアーも資格のもった者が2人おりカウンセリングを行っておりますので安心してください。
患者さんの中には1度体外受精で良い結果がでなかったら、鍼灸治療を辞めてしまう方もいます。
良い卵子の時もあれば、時にはあまり良い卵子が排出されないこともありますので、本当に妊娠を望むであるならば、あきらめないで続けていただきたいと思います。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

代謝が悪く不育症の34歳の方が体外受精で妊娠

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている34歳の患者様が体外受精で妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様は鍼灸治療をする前に人口受精を10回、
また体外受精に挑みクロミッドと注射の採卵をし6個取れましたが、1個だけ胚盤胞になり移植しましたが、8週で流産していました。

その後、ほほえみ鍼灸院に不妊鍼灸治療にお越しになられました。

当時通っていた病院では「次はアンタゴニストで採卵する」と言われていたそうです。
注射をすると体は腫れ、頭までむくんでいました。
体のだるさがあり、手のひらと足の裏に汗をかき、ふやけているようでした。

腰痛もあり、下半身の冷えと硬さがひどい状態でしたので、徹底的に鍼と温灸治療を施しました。
それからもHMGの注射をした採卵をしていましたが、「高刺激は合わないので低刺激の病院で採卵しましょう」と私たちから提案させていただきました。

鍼灸治療を根気強く続け
そしてタンパク質多めの食事を摂り、足湯をすることで足が軽くなり、冷えも軽減されました。

低刺激の病院ではクロミッドのみの採卵で、初めて4個取れ胚盤胞2個凍結できました。
今まではホルモン補充するやり方だったため良質な卵子ができなかったけれども、きちんと体を治し血行の良い体になるとちゃんとした卵子ができます。

また受精卵もAランクになり内膜も9ミリあり、移植したところ無事着床し、心拍確認もできました。
体を治すことで良い結果になり良かったです。

不育症もあるので、しばらく通っていただき、妊娠に向けてしっかり体作りをサポートさせていただいています。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

二人目不妊の38歳の方が自然妊娠

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている38歳の患者様が自然妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様は一人目を妊娠した時に多膿胞性卵巣症候群があり、生理も1年きていませんでした。
排卵誘発剤をすると副作用が強く出てしまうため、鍼灸治療にお越しになられました。

体をしっかり温めること、自転車で外に出る時にもゴルフ用の防寒ズボンを履いていただくよう指導させていただきました。
1週間に2回のペースで治療に通っていただきやがて生理が始まり、4回目の生理の後に妊娠されました。

その後無事1人目のお子さんが生まれ、2人目を妊娠されたのですが
流産をしてしまったため、鍼灸治療をして体調を整えることで妊娠されました。

この度、無事心拍確認できたとご連絡いただきました。

以前に流産されていますので、今も温灸治療のみの治療に通っていただいています。

胎嚢が小さい方も鍼灸治療で大きくなりますのでお勧めします。
その場合は妊娠前4ヶ月前ぐらいから体つくりをして、卵子を妊娠できるようないい体の状態にもっていきます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

人工授精10回、体外受精で採卵4回でうまくいかなかった34歳の患者様が妊娠

baby

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている34歳の患者様が体外受精で妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様は結婚されて6年になりましたが、赤ちゃんに恵まれず、不妊治療を続けていました。
人工授精10回、強刺激で採卵を4回し、1回着床したけれども流産をしてしまったため、ほほえみ鍼灸院に鍼灸治療を受けに来らました。

旦那さまも忙しい仕事されていましたので、二人で治療にお越しになられました。
今までの生活習慣を変えていただき、下半身を徹底的に温めてもらうよう指導させていただきました。
仕事場でも毛布を下半身に巻き、ズボンの下にレギンス、半身浴もしてもらいました。

5回目の採卵は低刺激の病院で胚盤胞まで育て、移植し妊娠されました。
温めることで良い結果になり本当に良かったです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

二人目不妊の39歳の方が妊娠しました

baby

 

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている39歳の患者様が体外受精で妊娠しました。
おめでとうございます!

この方は一人目のお子さんは結婚3年目に自然妊娠で授かり、その後1度は自然妊娠したものの流産してしまいました。
月経は7日くらいあるのですが、量が少なく夜用のナプキンはいらないくらいの量でした。

冷えや肩こり、腰痛もありました。
特に長時間歩くと肩こりや腰痛がひどくなるので朝ははって仕事にでかけているともおしゃっていました。
産婦人科で漢方をもらっていたので、そのまま続けていただきました。

手足が冷たく冬でも夏でも外回りの多い仕事だったのと、足裏にもムクミが出ていたので出来る限り温める服装に変えていただき、鍼灸治療を1週間に1度行いました。

家での体のケアーとか食べ物や生活習慣を変えるなど、ご自分でも努力されていました。

今回の妊娠は低刺激の体外受精の病院で採卵し、2度目で妊娠反応が出て心拍確認できました。
流産の経験をされているので、今しばらく安定するまで温灸のみの治療に通っていただき、出産までしっかりサポートさせていただきたいと思います。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

二人目不妊の36歳の方が自然妊娠しました

baby
今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている36歳の患者様が自然妊娠しました。
おめでとうございます!

この方は二人目のお子様がなかなか授からず、ほほえみ鍼灸院に治療にお越しになりました。
以前2周期目で1度妊娠されたことがありましたが、残念なことに流産してしまいました。
3周期おいてタイミングをとっていましたが、しばらく妊娠には至りませんでした。

また30歳の時には、卵巣嚢腫や子宮筋腫もあり、低温期と高温期の差があまりなかったそうです。
FSHも11.6で少し高めでした。

上にお子さんがいるので、毎週は鍼灸治療に来ることが難しかったので、1ヶ月に2回ほど通われていました。
卵子の質が妊娠を継続させますので、本当は最低でも1週間に1度は通って頂きたいのですが、お子さんが熱を出したりして、なかなか通うのが難しい状態でしたが根気強く通ってくださいました。
ですので、時間はかかりましたが、無事妊娠されました。

おめでとうございました。

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ