生理不順、むくみ、めまい、冷えのぼせのひどかった方が自然妊娠しました。

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている20代の患者様が自然妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様は27歳の時にほほえみ鍼灸院に不妊鍼灸治療に来られました。
月経周期が38日~42日とバラバラで、生理中でも36.8℃から37.0℃あり、めまい、ひどいムクミ、冷えのぼせがあり、肩こりや腰痛もありました。

特にふくらはぎが硬く下半身の冷えが強く、排卵してない月もあるようでした。
今までの状態では妊娠は難しいと感じましたが、
1週間に1回しっかりと治療に通っていただき、体の状態を整えていきました。
1年半ほどかかりましたが、自然妊娠することができました。

妊娠した後も体調も良く継続されています。
出産までしっかりサポートさせていただきたいと思います。
こういう症状の方は、体の状態を整えることをしなければ、たとえ体外受精をしても、まず妊娠は難しいと思われます。
またもし妊娠しても継続が難しいのです。
妊娠するためには、毎月28日から30日くらいで生理が来て生理痛もなく、毎月排卵していることが大事です。

ほほえみ鍼灸院では、病院だけの治療では妊娠までは難しい方の治療も行っています。
体調が悪く、体のあちらこちらの血流の悪さを鍼灸治療でしっかり治していきます。
そうすることで体調も良くなり妊娠しやすい体つくりを目指していますの。
安心して受けてくださいね。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

移植3回してうまくいかなかった方が鍼灸治療をして自然妊娠

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている20代後半の患者様が自然妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様は夕方から夜にかけて仕事をされていて、いつも就寝するのが3時と言われていました。
そのため、月経周期も24日くらいで安定しておらず、生理痛もありました。

20代後半とまだ若い年齢であるにもかかわらず、最初にかかっていた不妊治療の病院ではHMGの注射を毎日して採卵していたそうです。
3回移植して、たった1度だけ7週まではもちましたが、心拍確認まではいかなかったようです。

また病院に移植後の生活の仕方についてアドバイスを尋ねると「普通に生活してください」と言われたそうです。
そのため、仕事をする時間帯も寝る時間もまったく変えることなく、仕事へもこれまでと変わらず自転車で行っていたそうです。
「移植後安静することはない」とお伝えする病院は多いようですが、私たちは毎日多くの患者さんに接し、できれば移植後はおとなしくしていた方がうまくいっていることをお伝えしています。
ましてや自転車は危ないので、乗らないようにしてもらいます。

この患者様には鍼灸治療を施すとともに、早めに就寝し、足湯や半身浴をして冷えをとり、良い卵子ができるように、生活習慣を変えてもらいました。

自然妊娠後はご主人と話し合い現在は、仕事を休んでいます。
無理のない生活をされていますので、順調にお腹の赤ちゃんが育っています。

若い20代の方でも夜遅くまで起きていると、良い卵子ができません。
冷えがある方もたとえ体外受精で妊娠をしても継続は難しくなります。

胚盤胞での移植は移植24時間以内に着床するといわれていますので、その時間内から判定日までは、ストレッチや運動は避け、静かに過ごすことと足湯などをして下半身を温めることが大切です。

生活習慣や体を温めることで質の良い卵子に変わり、この方のように自然妊娠することもあります。
ご主人は40代の方で忙しい仕事をされていましたのでコエンザイムQ10も飲んでいただきました。

妊娠するために必要なのは、質の良い卵子とふかふかでやわらかな子宮、そして元気な精子です。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

ピルを2年間飲んでいた28歳の方が自然妊娠しました

baby

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている28歳の患者様が自然妊娠しました。
おめでとうございます!

この方は生理痛がひどく、経血の量も多いことからピルを2年間飲んでいました。
仕事柄中腰になることが多く、腰痛、肩こり、冷えもありました。
ホットヨガに1週間1回通っていましたが、仕事場での冷房で冷えて体調が悪いとおしゃっていました。

排卵も2ヶ月無かったり、生理周期も35日から45日と長く高温期が続かなかったようでした。
職場も制服があって好きな服装をすることもできず、冷えると言われていましたのでタイツを重ねて2枚履くようにお勧めしました。

それでもまだ冷えるようなので、仕事の間に電気座布団を使ってもらい、足湯、半身浴を毎日続けていただきました。
それと並行して鍼と灸で治療をすすめていくうちに、生理も28日周期で来るようになり、汗もかくようになり高温期も37.0℃まで上がっていきました。

1週間1回の鍼灸治療を続けて30回目の治療を終え、妊娠され心拍確認できました。

この方のような体調の悪さや生理が安定していない方は、体外受精に行っても妊娠は難しいと思われます。
けれども、しっかり体を治していくうちに、自然妊娠されます。

まずは体つくりが大切です。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

ひどい生理痛の29歳の方が自然妊娠しました

baby

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている29歳の患者様が自然妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様はひどい生理痛があり、またすごい冷え、肩こり、生理前にはイライラがあり、生理前前日と生理日は、起きられない状態になると言っていました。
仕事がハードで寝る時間も深夜1時から2時になり、様子を拝見しているといつも疲れているような感じがしました。

病院では検査だけ行い、体の治療は鍼灸治療のみで行いました。
早めに鍼灸治療を始めたことが良かったように思います。
薬や注射をまったくしていないので、鍼灸治療がよく効いていましたし、お忙しい中きちんと毎週治療にお越しになられたことが良かったと思います。

冷えも生理前症候群も腰痛も全部良くなり妊娠に至りました。
本当に良かったです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

不妊治療を3年乗り越え、29歳の患者さまが妊娠しました

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている29歳の方が体外受精で妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者さまは不妊歴が3年。
生理痛もあり生理周期も24日から25日で、呼吸が浅く、からだも冷えていて弱い感じでした。

鍼灸治療をはじめて2ヶ月後くらいになると生理周期が27日になり低温期が上がってきました。
そして生理痛も軽くなってきて、高温期も続くようになりました。

1度目の採卵をしたのですが空砲で、2度目はクロミッドを使い採卵したのですが移植までいきましたがうまくいきませんでした。
その後何度か採卵し胚盤胞まで育ててもらい、移植をしたところ着床し心拍確認することができました。

20代と年齢は若いけれども体を診てみると悪いところがあったので、ご本人も頑張って通ってくださいました。
時間はかかったけれどもこの患者さまから「着床した」と電話をいただいた時には、拍手が自然と沸き起りました。
若くてもからだの調子が悪いとどうしても時間がかかることがあります。
けれども喜んでいただける結果がでましたので本当に良かったです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

半年間、生理がなかった28歳の方が自然妊娠しました

baby

 

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている28歳の方が自然妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様は昨年子宮内のポリープの手術をしてから半年間、生理が止まったままでした。
お母さんに相談されて一緒に当医院においでになられました。

問診させていただくと、14歳から生理が始まったのですが生理痛がひどくて顔面蒼白になり、痛み止めを飲み、不正出血も2、3ヶ月に1度あり、1週間は続いていたそうです。

生理があったときも、月経周期が30日の時も35日の時もあり、規則正しく来ていない状態でした。
その間に不正出血もあり、妊娠しにくい条件が揃っていました。

まず食べ物を変えていただき、冷えない服装に変え、体を温めるために長めにお風呂に入り、鍼・温灸で血流を良くしていきました。
そうすることで体調が整い、タイミングをとってもらい妊娠に至りました。

生理痛がひどかったり、不正出血がある方は鍼灸治療をすることで、妊娠しやすい体をつくることができます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

不正出血が続いていた26歳の方が妊娠しました

baby

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られていた26歳の患者様が自然妊娠されました。
おめでとうございます!

この患者さまは結婚して2年、子どもさんを望まれていましたがなかなか恵まれませんでした。
また、不正出血が続いていたこともあり、婦人科に通いプラノバールを処方され服用していましたが、めまいや吐き気がでてきて、体調が悪くなってしまうため、「薬ではなく、体調を整えたい」と当医院にお越しになられました。

体の状態を診させていただくと、冷えもあり、薬で生理おこしていたせいか、右の卵巣も腫れていました。
また仕事を持っていて忙しくされておられたため、生理も28日から34日と不規則でした。

冷え、肩こり、腰痛もあったので、鍼と温灸で頭から足元まで全身を治療し、体の状態を整えていきました。
そして、自然妊娠に至りました。
体の状態が安定するまで、温灸のみの治療に通ってもらっています。
出産するまでしっかりサポートさせていただきます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

28歳の患者様が2回の流産を乗り越え妊娠

baby

 

今日もうれしいお知らせです。
ほほえみ鍼灸院に不妊治療に来られていた28歳の患者様が自然妊娠されました。
おめでとうございます!

この患者様は見た感じ元気に見えるのですが、“血液が固まりやすい”と病院で言われたそうです。

以前に2度妊娠したけれども、2度とも流産してしまいました。
また妊娠した時に、わりときつい仕事をされていたそうで、それも流産の原因となっていたかもしれません。

治療に来られた時は、排卵をしているのかどうか不明の状態でしたので、しっかり下半身を温めるような服装に変えてもらいました。
また、生理痛もありました。

鍼灸治療を続けることできちんと排卵するようになったので、タイミングをとっていただき、無事妊娠し心拍が確認できました。
現在は今回は仕事を辞めておられます。

辛かった2度の流産を乗り越え妊娠継続中です。
しっかり治療に通ってくれましたので、「前よりも赤ちゃんがしっかりしている」と、病院で言われたそうです。
以前のこともあるので、妊娠後も温灸治療を続けて頂いています。

鍼灸治療はお腹が大きくなっても温灸治療は受けられますので、安心してお越しくださいね。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

29歳の患者様が2年間の不妊治療を乗り越え自然妊娠

baby

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に不妊治療に来られていた29歳の患者様が自然妊娠されました。
おめでとうございます!

この患者様は毎月は排卵しておらず、体温が低く36.0度を切る日が多く、2年間妊娠されずにいました。
病院ではピルで生理を起こし、セキソビットで排卵を起こしていましたが、妊娠には至らずお越しになられました。

体を診せて頂きましたところ、お腹の固さと血流の悪さが体のあちらこちらに出ていました。
生理痛もひどく1日に2・3回、2日間、鎮痛薬を飲んでいました。
また汗をかかない体になっていて、新陳代謝が悪い状態でもありました。

また仕事で海外に出かけることも多く、また1週間に2回ほど接待があり、夜中過ぎまで仕事をされおり、非常にハードで不規則な生活をされていました。

会社の方にも妊娠を考え、別の部署に変えてもらえるようにお願いをしていたようです。
このように大変お忙しい中、仕事が終わってから1週間に1度真剣に鍼灸治療に通っていただき、良い結果がでました。

この患者様のようにまだ20代と若くても、同じような症状がある方が体外受精にいっても、良い結果は難しいと思えます。
この患者様は体を整えることによって自然に妊娠しましたが、体外受精を考えている方も、まずは体調を整えてからされたほうが良い結果が得られます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

クロミッドをやめて高温期をあげる治療で自然妊娠

baby

今日もうれしいご報告です!
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている28歳の患者様が自然妊娠されました。
おめでとうございます。

この患者様は夜勤のある仕事されていて不規則な生活が続いたため、毎月きちんと排卵していませんでした。
病院で処方されたクロミッドを出され飲んでいましたが、服用している時は高温期が上がるけれども、辞めると体温が上がらない状態でした。
また、子宮内膜が薄めの傾向がありました。

 ほほえみ鍼灸院へは生理不順、冷え、高温期が続かない、肩こり生や理痛など、不規則な生活が原因で起こった体の症状を改善したいと希望されて来られました。

まずはじめに基礎体温を見せていただきましたが、ガタガタでいつが排卵なのか分からない状態でした。
クロミッドをやめて、高温期を上げて続くような治療をしました。

そうすることで、無事妊娠され良い結果となりました。

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)