35歳の方が自然妊娠しました。

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている35歳の患者様が自然妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様は猫背で背中が硬く、下半身の特に足首から足先にかけて冷たく、生理痛もありました。
また右足が短く、股関節が歪んでいましたので鍼灸治療で治しました。

また、旦那様が忙しい仕事をされていて、精子の数値が悪かったので「SOサポートⅡ」をお勧めしました。
SOサポートⅡは、還元型コエンザイムQ10を主成分としたサプリで泌尿器科ですすめられたものです。
http://kodakara.hohoemi-baby.net/?eid=636

まだ結婚して浅かったので、奥さんの体を治しながらタイミングをとってもらいました。

そうすることで、無事自然妊娠されました。

ほほえみ鍼灸院に不妊治療に来られる方のほとんどの人が冷えていることに、気が付いていません。
また体が冷えていることは、子宮も冷えていることになります。

普段から冷たいものを取らない、オフィスの中ではフリースの毛布を下半身に巻いたり、電気毛布を敷くなどして冷やさないよう心掛けたりすることは、妊活においては基本です。

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

赤ちゃんを望んで7年目の38歳の方が初めての分割胚移植で妊娠しました

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている38歳の患者様が分割胚移植で妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様は長く赤ちゃんを望んでいたけれども、なかなか子宝に恵まれず、
友人の紹介でほほえみ鍼灸院を知って連絡をくださいました。
その当時なかなか予約が取れない頃でしたので、何回もお電話いただき治療にお越しくださいました。

土日も仕事がある、忙しい仕事をされていました。
体は全体的にむくみがあり、特にお腹と足のむくみがひどく、月経周期が34日~35日と長めでした。
高温期も短く、冷えや肩こりもあり、また結婚されてから眼底出血したこともあるということでした。

鍼灸治療をはじめてから尿の回数が増え、生理痛も軽くなり、背中が温かくなったと言われました。
月経周期も30日から32日と正常になり、高温期もきれいに上がり続くようになりました。
ご自分でも足湯や体を温めることに一生懸命努力もされていました。

体調も良くなり、タイミングをとってもらいましたが妊娠には至らなかったので、低刺激の病院で体外受精をお勧めしました。
病院に行くと風疹の抗体がなかったので注射をし、その後クロミッドのみの採卵をし、初めて凍結胚移植をしたところ陽性が出ました。

HCGが49と低かったのですが、6週で胎嚢が確認されその後心拍確認できました。

時間はかかりましたが
「まさかこんな日が来るとは」と言って感激されていたのが印象的でした。
本当に良かったです。

妊娠を継続することを優先できるよう、仕事についても検討されておられるようです。

きちんと鍼灸治療に通っていただいたのことが良い結果につながって、うれしく思います。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

無排卵だった41歳の方が自然妊娠しました

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている41歳の患者様が自然妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様は治療に来られた当初は無排卵状態でした。
また、体温が低温期が35.8~36.1℃、高温期は36.5℃と全体的に低く、冷え症、肩こりがありました。
無排卵の治療のため病院でHMGの注射をして腫れが出ていました。

職場も冷える環境のようでしたので、電気座布団をしていただき、家でも足湯をしていただきました。
また食生活でもレバーを毎日少量食べていただくよう指導いたしました。
サプリメントとしては、葉酸、ウムリンを飲んでいただきました。

HMGの注射を過去にしていたため甲状腺の数値が6と高く病院にも行っていましたが、鍼灸治療で改善できるので、温灸治療を首にも施しました。

高刺激の病院から低刺激の病院に変わり、体外受精もしましたがうまくいかなかったため、タイミングを取ながら次の採卵を待っていた時、自然妊娠しました。

無排卵でも、1週間に1度鍼灸治療を行ってしっかり体づくりをすることで、排卵し40歳を超えても妊娠することができます。

35歳の患者様が二人目を自然妊娠しました。

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている37歳の患者様が二人目のお子さんを自然妊娠しました。
おめでとうございます!

この方は股関節に歪みがありました。
背中が猫背で筋肉がカチカチにこわばっており、足首、足先が冷たく、頭、首、肩が張っていました。
足湯半身浴、温灸治療を施ししばらくタイミングを取ってもらいました。

旦那様は忙しい仕事をされていたようなので、還元型コエンザイムQ10をしばらく続けて摂っていただきました。
またご本人は鍼灸治療を続けることで背中の硬さが取れ、股関節の歪みも取れ、体温も高温期が安定してきました。

食べ物や寝る時間も早めに休んでもらい、タイミングをとってもらったところ検査薬に陽性が出ました。
股関節が歪んでいると、体の血行が悪くなり妊娠しにくくなります。

また体もとても冷えている状態ですが、ご本人は冷えていることに気がついていませんでした。
これから暑くなりますが、冷房の効いたオフィスや電車の中と外とでは温度差があり、体が冷えてしまいます。
服装でしっかり体温調節をしましょうね。

37歳の二人目不妊の方が自然妊娠しました

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている37歳の患者様が二人目のお子さんを自然妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様は夜中から朝方までの時間帯でお仕事をしており、また体を冷やす環境にありました。
それなのに毎日シャワーで済ませていたので、湯船に入って体をしっかりと温めてから仕事に行っていただき、帰ってからも足湯をする習慣をつけていただきました。

生理周期は35日と長く、生理痛もありました。
普通は一人お子さんを産んでいる方は生理痛はない方が多いのですが、この方は寒い場所で仕事をされていたこともあり、体が冷えきっていました。
ストレッチもしていましたが、高温期はやめていただきました。

鍼灸治療を続けるうちに生理周期が30日になり、高温期も続くようになったので、しばらくタイミングを取ってもらっていました。
そして、無事妊娠され心拍確認できたとご連絡いただきました。

これからの季節、建物の中や、電車の中はとても冷えます。
温めて上半身の服装で調節しましょう。
下半身を温めると妊娠しやすくなります。
これは間違いない事実です。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

代謝が悪く不育症の34歳の方が体外受精で妊娠

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている34歳の患者様が体外受精で妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様は鍼灸治療をする前に人口受精を10回、
また体外受精に挑みクロミッドと注射の採卵をし6個取れましたが、1個だけ胚盤胞になり移植しましたが、8週で流産していました。

その後、ほほえみ鍼灸院に不妊鍼灸治療にお越しになられました。

当時通っていた病院では「次はアンタゴニストで採卵する」と言われていたそうです。
注射をすると体は腫れ、頭までむくんでいました。
体のだるさがあり、手のひらと足の裏に汗をかき、ふやけているようでした。

腰痛もあり、下半身の冷えと硬さがひどい状態でしたので、徹底的に鍼と温灸治療を施しました。
それからもHMGの注射をした採卵をしていましたが、「高刺激は合わないので低刺激の病院で採卵しましょう」と私たちから提案させていただきました。

鍼灸治療を根気強く続け
そしてタンパク質多めの食事を摂り、足湯をすることで足が軽くなり、冷えも軽減されました。

低刺激の病院ではクロミッドのみの採卵で、初めて4個取れ胚盤胞2個凍結できました。
今まではホルモン補充するやり方だったため良質な卵子ができなかったけれども、きちんと体を治し血行の良い体になるとちゃんとした卵子ができます。

また受精卵もAランクになり内膜も9ミリあり、移植したところ無事着床し、心拍確認もできました。
体を治すことで良い結果になり良かったです。

不育症もあるので、しばらく通っていただき、妊娠に向けてしっかり体作りをサポートさせていただいています。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

結婚5年目の35歳の方が体外受精で妊娠しました。

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている33歳の患者様が体外受精で妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様は長く海外で生活をされており、
ずっとタイミングを取っていましたがうまくいかず、
同じ体外受精をするなら日本がいいのではないかと思われご夫婦で帰って来られました。

海外にいる時インターネットで体外受精の病院を探し、強刺激の病院で採卵を2回しました。
1回目は3個採卵出来ましたがうまくいかず、2回目も1個採卵して陽性は出たものの流産してしまいました。

強刺激の病院で何度も採卵すると卵巣が弱り2回目の採卵のように1個だけしかとれないことが多くあります。
また強刺激を繰り返すうちに妊娠が難しくなります。

ほほえみ鍼灸院に来られた時、強刺激を2回していたこともあって、
不妊治療前より5㎏も太り、むくみがひどい状態でした。

また、その病院が病院が風疹検査や性病検査をやらない病院だったこともあり、
当初は同じ病院で採卵予定でしたが、
このまま強刺激の病院で採卵しても、卵巣機能が低下するだけで、
プラスになることはないと思ったので、
鍼灸治療でしっかり体つくりをしてから低刺激の病院で採卵しましょうと提案させていただきました。

低刺激の病院で風疹検査と性病検査してみたら、風疹の抗体がなかったので注射を打ち2ヶ月後に抗体ができたのを待ってから、採卵しました。
1度目は新鮮胚だったためうまくいきませんでした。
2回目もHCGが26.3でましたが妊娠には至りませんでした。
3回目はクロミッドとゴピナールを2回打ち、6個採卵でき3個が胚盤胞になりAランクを移植したところHCGが71出ました。
心拍確認できたとのご報告をいただきました。

後からお聞きしたのですが、今回が最後の体外受精と考えていたそうです。
私たちのことを信じていただき良い結果になり本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

AMHの値が0.5だった36歳の患者様が体外受精で妊娠しました

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている36歳の患者様が体外受精で妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様はAMHの値が0.5と低く、月経周期が短く7センチの子宮筋腫があったため手術をしていました。
また生理痛もあり薬も服用していました。
週に2日の仕事にも、通勤に2時間半かけて行っていました。

体を診せていただくとひどいムクミありました。
子どもの頃からいつもだるいくて疲れやすく、虚弱な体質のようでした。

また22歳の時に、卵巣が破裂したこともあるので卵子の数が少ないかもしれないと言っていました。
この時は手術で治したようです。

鍼治療より温灸治療を主にして治療していくうちに、むくみが取れました。
この時期に勤めている会社で健康診断があり測定すると身長が3センチ伸び、体重が2kg減り筋肉量が多くなっていたそうです。
むくみがあったり腰痛がある症状のある方は、鍼灸治療を施すことで身長が伸びたり体重が減ることはよくあります。
しばらくして、初めて低刺激の病院で採卵をしました。
新鮮胚移植をしてHCGが300でたけれども、通勤時間の長さや仕事で疲れたが出てしまい途中で成長が止まってしまいました。
そこで「もう少し時間をかけて体を治してから病院には行きましょう」とお伝えし、その後ご自身から仕事を辞めて体づくりに専念しました。

クロミッド、セロフェン、フェマーラと変え採卵しました。
空砲の時もありましたが薬をフェマーラに変え1個ではありましたが、5日目の胚盤胞になり移植しました。
HCG79,8、2週間目で心拍確認できましたので、こちらでご紹介させていただきました。

遠いところにお住まいだったにもかかわらず信じて通っていただき本当にありがたいですし、
妊娠され嬉しい気持ちでいっぱいです。

不妊治療は妊娠するのが目的ではありますが、
生まれた後も母体が元気でなくては生まれた赤ちゃんやご主人も幸せとはいえないと思うのです。

鍼灸治療は根本から体を元気にすることができるのです。
子どもの頃から虚弱だったといわれていた方も、妊娠され元気にお子さんを育てることができるのです。
ほほえみ鍼灸院を卒業された患者さんから、出産育児の様子をお知らせいただくお電話をいただくと、いつも嬉しい気持ちでいっぱいになります。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

結婚3年の39歳の方が体外受精で妊娠しました

今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている39歳の患者様が体外受精で妊娠しました。
おめでとうございます!

この方は結婚されて3年。
これまで婦人科の病院に7ヶ月通い、クロミッドやHMGの注射をして人工授精もやってみたけれども妊娠することができなかたため、体つくりのためにほほえみ鍼灸院にお越しになられました。

生理周期がが28日~35日と安定せず、生理痛もありました。
7ヶ月不妊治療で薬を使っていましたので、薬を抜く時間をいただき、その間に体つくりをしてしばらくタイミングをとっていただきました。

ご主人の精子は問題ないということだったので、ある程度体が整ったところで、1度目クロミッドのみの採卵の仕方で採卵し、移植しましたがグレード3でうまくいきませんでした。
けれども2回目も1個採卵することができ、Bランクを移植したところ妊娠し、心拍確認できました。

1週間目のHCGは60、今は妊娠継続のため温灸のみの治療を行っています。
出産までしっかりサポートしたいと思います。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ

採卵5回、卵子が育たなかった33歳の方が鍼灸治療後自然妊娠しました


今日もうれしいご報告です。
ほほえみ鍼灸院に治療に来られている33歳の患者様が自然妊娠しました。
おめでとうございます!

この患者様は過去に体外受精で1度妊娠したことがあるのですが、途中で流産してしまいました。
その後、アンダゴ法、ショート法で採卵を5回しましたが卵子の成長が途中で止まり、移植できないため鍼灸治療にお越しになられました。
月経周期も23日と短めでした。

病院では6回目の採卵をロング法行うことを提案されたけれども、FSHも28と高く、AMH、0,4と数値的には40代の結果ではあるけれども、年齢が33歳と若いので鍼灸治療をすれば良い卵子に変わると思われました。

妊娠するために必要なのは「質の良い卵子」です。

そこで、卵子の質をよくするため、鍼灸治療と生活習慣の改善でしっかり体づくりをしていただきました。
また、レバー類、タンパク質が多めの食事をとっていただきました。
仕事場では仙骨にカイロ、下半身は暑いと感じるくらいに温かい服装をし、朝の足湯も毎日続けてもらいました。

この間邪魔も仕事をされていましたが、妊娠を優先して生活のリズムを整えていただきました。
そして無事自然妊娠し、心拍確認できたとご連絡をいただきました。

年齢が若い方でも卵子の質が悪い場合は鍼灸治療をすることで良い卵子に変わり、自然妊娠されています。

 

不妊治療専門 子宝灸 ほほえみ鍼灸院(練馬 / 池袋 / 新宿)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ